通信制高校サポート校 日本サーフアカデミー高等部

随時転・編入生募集

日本サーフアカデミーの学校生活

サーフィンは屋外で行う自然相手のスポーツです。太陽がでている明るい昼間の時間に、サーフィンに適した波があってサーフィンをすることができます。サーフィンに適した波は、その日の気象条件(ウネリの大きさ、風の向きと強さ)やポイント毎の海底の地形(サンドバンク)によって左右されます。これら全ての条件を満たした良い波の日は、同じポイントで年に数える程度です。
サーフィンを好きになると、波の良い日は、海に行き、サーフィンをするライフスタイルを自然と過ごしたくなります。
日本サーフアカデミー高等部では、昼間の時間はサーフィンのカリキュラムを行い、波の無い日に通信制高校の学習方法である、レポートとスクーリング(面接指導)を行います。
卒業後の進路目標に応じて、大学進学はもちろんのこと、プロサーファー、サーフボードやウェットスーツのファクトリーマン、メーカーなど、生徒の希望に沿ったカリキュラムを受講することができます

授業風景

登校スタイルは自由

授業風景 通信制高校サポート校 日本サーフアカデミー高等部

通学が苦手でも、好きなファッションで自由に楽しくのびのびと登校。

生活スタイルに合わせて

スクーリングは週一で大丈夫

ムリせずマイペースで

スクーリングが週一

授業 通信制高校サポート校 日本サーフアカデミー高等部

生徒ひとりひとりにタブレット

勉強が苦手な生徒にも、サポートを丁寧にしているため

レベルに合わせたカリキュラムでステップアップ

無理なく三年間で単位取得、必ず卒業できます。

サーフィンはたっぷりっと

サーフィン業界での企業研修(自由参加) 通信制高校サポート校 日本サーフアカデミー高等部

好きなサーフィンはたっぷりと。

確実に上手くなります。

レベルに合わせて、確実に身につくよう指導します。

かっこよくライディングする姿はサーフィン雑誌のワンシーンのように

さまざまなトレーニングをすることで、よりサーフィンの奥行きができ、

高校生活で得た経験を卒業後に生かすことができます。

技術解析で更なる向上

技術解析ソフト

ライディングを動画に収め技術を分析、動作を解析。

動作→筋力→技術 テーマの絞込み確認作業

テクニックが確実に身につくようコーチが見ているものを見ることで

言葉の誤解を無くし視覚から学習を加速させます。

データを確り残し技術の習得に役立てます。

最新技術を用いてゴールに導いて行きます。

海の中は授業中おしゃべり禁止

仲間とコミュニケーション

海から上がれば、おしゃべりタイム

仲間とコミュニケーション

いつも楽しそう

校長の指導は常に熱い

マンツーマン

サーフィンに一切の妥協しない

今も現役でチャレンジしていく

世界中のサーファーがリスペクトする

そんな添田校長の指導はいつも熱く温かい

    

経験を伝授するだけでなく

現在の世界の流れ、技術、方向性を先を見据えながら指導

現役のプロでさえ羨む、指導ぶり

時には、のんびり授業

SUP

スタンドアップパドルボード授業

スイスイっと、のんびりと水上散歩

アスリート魂に火をつける

コンペテイション

生徒ひとりひとりの技量に合わせて、性格、行動、癖など理解して対応

よく「分からない事があれば聞け」っと言うが、分からない事が、分からないのが子供達

分からない事を、「気付」かせてあげ、対処法を見出す

指示しただけで出来れば苦労はしない。

生徒、選手としての問題を解決して行きます。

問題解決能力が後に自信となっていくのです。

トレーニング

授業 通信制高校サポート校

近くのスポーツ施設が利用可能

屋内25mプール、フィットネスマシン

コンディション調整、筋力アップ、メニューは多彩

時には跳びます

授業 通信制高校サポート校

ランプ、ランページ

スケートボード、BMX、インライン

AIR

スイム

授業 通信制高校サポート校

時にスイム強化

海外へ遠征前は肺活力強化

スケート

授業 通信制高校サポート校

波が無い時はスケートでトレーニング



copyright © Nihon Surf Academy Koutoubu NSA-HS All rights reserved.